bg
『数秘ナイト』イベントレポート
カテゴリー:イベントレポート
ゲストハウスPORTO(ポルト)門司港

今年の5月〜6月の間、ポルトで個展をしてくださっていた岩本まみさん。

展示期間中、絵を描くためポルトに滞在していたこともあり、その気さくでてらいのない性格ですっかりポルトに馴染み、ポルトクルーたちとはズブズブの仲良しになりました。笑

そんな中でまみさんがみんなを『数秘』で診断してくれたのですが、これがもう、笑っちゃうくらいドンピシャ!!

これはポルト界隈だけで楽しむのはもったいない!と、まみさんに数秘イベントを開催してもらうことになったのです。

生年月日から導きだされる“数の力”によって、その人の強みや性格、抱えている課題までわかってしまうという『数秘術』。

ちなみに『数秘術』は占いではなく、統計学なのだそう。

占いは潜在意識を読み解く一方、統計学は顕在意識(自分で考えて、行動できる意識)を読み解くもの、というわけです。

 

数秘術では、生年月日から3つの数を導き出します。

1から9まで、一つ一つに固有の意味が存在し、その数によってその人があぶり出されてしまうのです!!

今回、参加者さんのうちお二人がたまたま同じ数字だったのですが、その数字の成り立ちによっても全く別の側面が見えてきます。

奇数から成り立っているか偶数から成り立っているかによっても性質が全く異なる。

 

数秘ってめっちゃ奥深い…!

 

ちなみにですが、1〜9までの数字以外に、“マスターナンバー”と呼ばれる、いわゆるゾロ目の数字を持つ人がいます。

このマスターナンバー、『生まれながらに使命を持っている』というとても珍しいもの。

その中でも“宇宙人”と表される、変わり者の33という数字を持つ人がなぜかポルト界隈には多いのです。

確かにポルトには変わり者が集まってくるので、納得…笑

 

今回のイベント参加者さんにも、なんと33の数字を持つ方が!

ポルトが引き寄せてるというより、まみさんが引き寄せてるのかも。

(ちなみにまみさんも33!笑)

運命数がわかったところで、みんなでわいわいと雑談。

数秘によってそれぞれの本質がわかったこともあり、その日初めましてとは思えないくらいみなさん仲良くなり、話が弾んでいました♪

 

その後の個人セッションも大盛況。

まみさんが数秘とタロットによってさらに詳しくカウンセリングしてくださり、個人セッションを受けた方は「ぜんぶ暴かれちゃった〜」とおっしゃっていたほど。笑

 

何を聞いてしまったのか…

気になるところですが、みなさんとてもスッキリされた顔をして帰っていったので、きっと何かしらのヒントを得たのでしょう。

 

数秘イベントをしてください!とお願いしたのは、前述の通りあまりにも当たるのでみなさんにも知ってほしい、というのが理由でもあるのですが、もう一つ、まみさんその人がとても魅力的なので知ってほしい、という理由がありました。

絵も描けるしお料理も上手、とにかくオールマイティーな上に、そのきっぷのいい性格がとても気持ちよく、すっかりなついてしまっているポルトクルーたち。笑

まみさんがいるとポルト全体が明るくなったように感じます。

まみさん以外にも、ポルト界隈の宇宙人と言われる33の人たちは、確かに個性的ですがみなさんほんとに魅力的。

『数秘』というものを知れたおかげで、その魅力の秘密が少しわかった気がします。

 

『数秘術』は顕在意識。

自分でも気づいていない自分の一面ってたくさんありますが、自分が持つ数字がどんな性質なのか知ることで、さらに自分を輝かせることができるんだと思います。

 

わたしの課題は“お金を稼ぐこと”らしいので、しっかりポルトにしがみついて頑張って働きまーす!笑

 

BOOK NOW!!いますぐ予約する
top